人気カラコンレポ

人気カラコンのレポまとめ

人気の最新カラコンのレポを紹介しています。

初心者でも安心して使えるカラコン、ナチュラルなのに盛れるカラコン、目が小さい人でも大丈夫なサイズのカラコン、ワンデー、1ヶ月、1年装用できるカラコンなどのレポ、口コミなどをカラコン選びの参考にしてください。

ワンデー(1day)カラコンレポ

ワンデーカラコンは面倒な日々の手入れが不要で、いつでも清潔なカラコンを装用できることから人気です。

デザインやカラーも豊富で、気分に合わせたり、ファッションに合わせたりしてカラコンを選ぶ楽しみもあります。

矢印ワンデーカラコン【レポ】

人気のワンデーカラコンをいろいろレポしているので、ワンデーカラコンを探しているなら是非とも参考にしてください。

エバーカラーワンデールクアージュ

カラコン初心者のための基礎知識

これからカラコンライフを満喫しようとしているカラコン初心者に、DIA、着色直径、ベースカーブ、含水率などカラコンの基礎について紹介します。

カラコンの含水率とは・・・

カラコンの含水率とはカラコン購入時に見かける『含水率(がんすいりつ)』とは、カラコンレンズに含まれる水分の割合を示すものです。

パッケージでも見かけるように、普通はパーセント(%)で表示されています・・・例えば、38%、58%、67%などです。

含水率の高いカラコンは装用感に優れていると言われ、着け心地が良くて初心者向きとも言えますが、目が乾くと感じる人もいるようです。

また、含水率の低いカラコンは目が乾きにくく長時間着けていてもゴロゴロする感じがしにくいようです。

最近では両方の特性を生かした含水率42%くらいの中間的な含水率のカラコンも増えてきていて、装用感に優れ乾きにくくなってきています。

カラコンのBCとは・・・

カラコンのBCとはカラコンのBCとは、Base Curve(ベースカーブ)の略称です。

BCは、カラコンのレンズの曲面度合い、つまりレンズの丸みを表す値で、自分のBCサイズに近いカラコンを選ぶことで装用時の違和感が軽減され、カラコンのずれが少なくなり、快適なカラコンライフが送れます。

一般的にBCの単位はmmで表示され、数値が小さいほど、カーブが強く、逆に大きいものほど緩やかなカーブになります。

数値が大きくなるとほどカーブがゆるやか(大きい)になるため、自分のBCサイズより大き過ぎるとカラコンずれの原因になります。

カラコンの着色直径/DIAとは・・・

カラコンの着色直径とDIA着色直径とは、カラコンの色が付いている部分の直径のことで、通常13.8mmなどのようにミリ(mm)単位で表示されています。

また、DIAはカラコンのレンズ直径のことで、こちらも単位はミリです。

DIAが14.2mmで着色直径が13.8mmなら、フチに2mmのクリアーな部分があるということになります。

ナチュ盛り、デカ目度合の目安とは・・・

カラコンの着色直径とはカラコンを選ぶときのデカ目度合は、着色直径の大きさで決まります。

大人の女性なら、13.6mmがナチュラルに盛れる平均的なサイズで、自然な感じに仕上がる大きさです。

13.8mm以上になるとデカ目効果が発揮されて、目のクリっとした瞳の大きな感じになります。

着色直径があまり大きすぎると、宇宙人のような瞳になるので、宇宙人になりたい人以外は選ぶときには注意してくださいネ。

カラコンが高度管理医療機器である理由

カラコンを購入しようとしたときに、高度管理医療機器っていう言葉に遭遇した人いませんか?

そうです、現在カラコンは高度管理医療機器になっています。

ファッションアイテムなのに医療に関係するって・・・どういうことなのか?・・・そしてカラコンが高度管理医療機器になった理由とは・・・

カラコンは当初『雑貨』扱いだった

カラコンが普及始めた当初は、ファッション雑貨としての扱いで、誰でも手軽に購入できました。

販売しているところも、ファッション雑貨としての品質、管理体制だったようです。

カラコンによる目のトラブル続出

しかし、カラコンは目に直接装用するため、品質が悪いために目のトラブルを引き起こすケースが続出し、厚労省が薬事法で規制するようになりました。

そこで、平成21年11月4日からカラコンは、視力補正用のコンタクトレンズと同等の扱いをしなければならないことになりました。

カラコンは高度管理医療機器!!

カラコンの高度管理医療機器承認番号つまり、カラコンは高度管理医療機器として薬機法の規制対象となっています。

そして、カラコンの製造・輸入にあたっては厚生労働大臣の承認が、また、販売にあたっては都道府県知事の販売業の許可、販売管理者の設置が義務づけられることになりました。

カラコン購入時の注意点

カラコンを購入する際は、販売しているショップが『高度管理医療機器等販売業許可証』を取得していること、購入しようとしているカラコンに『医療機器承認番号』が付いていることを確認するようにしてください。

カラコンレポ.comを作った理由

ファッションアイテムのひとつとして多くの女性が愛用しているカラコンですが、非常に多くのブランド、カラー、種類が出回っています。

粗悪なカラコンで眼のトラブルを経験した人も多いと聞き、体験、友人の口コミレポ、ネットの評判などから、安全に使用できる人気のカラコンについてのレポサイトを始めました。

カラコンの基礎から最新人気カラコンのレポまで幅広いジャンルでまとめていますので、カラコン購入、活用の参考になればと思います_(._.)_

人気の最新カラコンのレポを紹介しています。初心者でも安心して使えるカラコン、ナチュラルなのに盛れるカラコン、目が小さい人でも大丈夫なサイズのカラコン、ワンデー、1ヶ月、1年装用できるカラコンなどのレポ、口コミなどをカラコン選びの参考にしてください。